読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトリエ☆シャモジ☆へようこそ!

育児のこと、在宅ワークのこと、我が家にある色んな物のこと、しゃも次郎のリアルを綴ってます

個人事業主になったぞ!

小さな子供がいるお母さんの働き方について

色々思うところがある しゃも次郎です。

 

こんな風に働ける場を作りたいな

と思いつつ何もできていない しゃも次郎です。

 

 

お母さんが働くための支援として

子供を預ける場を作ることばかり聞こえてくると

ちょっと寂しいです。

 

親子の形も家庭の事情も人それぞれだから

子供を小さいうちから預けて働くのも もちろんいい。

けど、私は少しでも長く子供と過ごす時間を作りたい。

子供の体調や予定にいつでも合わせられる、

(不定休の夫にもいつでも合わせられる)

子供の事で会社に迷惑をかけない自由さがほしい。

子供が大きくなって、なかなか一緒の時間を作れなくなった時

もっと小さいときに一緒に過ごせばよかったと後悔したくない。

で、仕事もしたい。

 

仕事ってそんなに甘くない とも思う。

預けることで、子供の世界が広がって 

そこで成長していく機会を奪っているのかもしれない とも思う。

一緒にいたいと 押し付けてはいないか? とも思う。

一緒にいる時間の長さが大事なのではないんだ とも思う。

 

でも

友達と遊びたい時には遊んで でもいつでもお母さんは家にいるんだ

って安心感みたいな そんな感じがいい。

 

 

だから家でちゃんと稼げる仕事や、子供を連れながらできる仕事が

もっと増えるような世の中になってほしい。

 

 

無かったら自分で作るしかないか…  と。

突然ですが 個人事業主として

家で仕事することになりました。